DEPAPEPE 徳岡慶也(周辺機材編)

DEPAPEPE機材

DEPAPEPE 徳岡慶也(周辺機材)

エフェクター

FISHMAN AFX シリーズ

以前はFISHMAN AFX ペダル3種類を足下にセッティングしていました。
しかし後にt.c.electronic G-Naturalを使用するようになり、FISHMAN AFXはセッティングから外されます。
現在は全て生産終了。

DELAY

G-Naturalを使用後も何度かセッティングに入っているのを見ました。

CHORUS

REVERB

t.c.electronic G-NATURAL

アコースティックギター用マルチエフェクター。
ネットで徳岡さんの名前と一緒に検索かけると、徳岡さんとメーカーのインタビュー記事が出てきます。

G-Natural→はFISHMAN AFX →G-Naturalと一度はFISHMAN AFXに戻ったようですが、近年はG-Naturalのみを使用しています。

現在のメインエフェクターで徳岡さんのサウンドを支えています。

DIGITECH WHAMMY

オクターバーで使用。
ONEの曲が発売された時にONEの曲で使用されていました。
近年は使用頻度は少ないですがたまに使用すると時があるようです。

CRANETORTOISE EL-1

エフェクトループを作り出すペダル
徳岡さんは保険で2台持っている。
現在は使用していません。

プリアンプ

PHIL JONES BASS BASS BUDDY

ヘッドホンアンプ プリアンプ/D.I
ベースの音を素直に出す機材でベース以外でも使用可能。

この機種には5グラフィックイコライザーが付いていますが、徳岡さんは全てフラットで使用しています。

長年、徳岡さんが使用してきましたが、DEPAPEKOの結成あたりから外されます。

その理由は「GRACE design FELIX」という新たな機材を導入したからです。

PHIL JONES BASS BASS BUDDYは現在取り扱い店舗もありますが、販売を終了した店舗もあるようです。

もしかしたら生産終了の可能あり

GRACE design FELIX

押尾コータローさんとコラボのDEPAPEKOで初導入したプリアンプ。

徳岡さんいわく「音の抜け」が良いらしいです。

価格は14万円前後とかなり高額

PRESONUS ACOUSTI-Q

真空管を内蔵し、音が温かく強いアタックでも音がつぶれない点が気に入ってるようです。

国内流通が少ないため、取り扱ってるショップでも海外から取り寄せる場合があるとか。

ボリュームペダル

SHIN’S MUSIC PERFECT VOLUME

音痩せが少ないのが特徴で現在はこれを使用

GOODRICH 120

世界中のプロが使用している定番ボリューム・ペダル。
現在入手が難しい。
SHIN’S MUSIC PERFECT VOLUMEを使う前に使用していたもの。

チューナー

KORG DT-7

ライブで主に使用しているメインチューナー
黒色のボディでCAJ AC/DC STASIONの上に置かれていることが多いです。

現在は生産終了している為新品で購入することはできません。

中古でも人気があり状態が悪くても2000〜5000円程度で取引されています。

KORG Sledgehammer Custom 100

KORG DT-7を使用しない現場で使用しているクリップチューナー
MUSIC MASTER SONIC ACADEMY DEPAPEPEギターデュオ・オンラインコースが始まったあたりから見かけるようになった。

SEIKO STMX1

クリップチューナー「KORG Sledgehammer Custom 100」を使うまで使用してもの。

生ギターで演奏する場合はヘッドに付けているのをよく見ます。

デビュー5年記念ライブ「Merry 5 round」日比谷野外音楽堂で使用。

BOSS TU-3

TC ELECTRONIC PolyTune2

確証はないがおそらくこれかと?

PolyTune2には「MINI」という物も存在しているため確証はないです。

また現在は「PolyTune3」までモデルチェンジしています。

カポタスト

G7th Performanc

現行品はスリムタイプへとモデルチェンジしてますが、徳岡さんは初期の太いタイプでシルバーカラーの物を使用していました。
現在は使用していません。

G7th Performanc2 Black

2014年に軽量モデルにリニューアルされました。
近年はこの黒色タイプを使用しています。
徳岡さんは2つ所有している可能性あり。

また現在はさらにモデルチェンジしており「Performanc3」として販売されています。

見た目は同じなのでもしかしたら「3」に買い換えている可能性もあります。

ピック

HERCO FLEX75

厚さ:0.75m
素材:ナイロン
徳岡さんいわくメロディーが太くでるので使用しているとのこと。
ただ弾きにくいらしい。

DEPAPEPEのデビュー当時から使用していましたが、現在は「PICKBOY GP-66」に切り替わっています。

PICKBOY GP-66

厚さ:0.88mm
素材:ナイロン
2016年以降はこのピックを使用
使い始めの頃はHERCO FLEX75と曲によって使い分けしていましたが近年はGP-66のみを使用しています。

ELIXIR Acoustic Bronze NANOWEB

現在メインで使用している弦

以前はPhosphor Bronzeを使用していたようですが、いつからか「Bronze」に変更したようです。

ELIXIR Acoustic Phosphor Bronze NANOWEB

以前まで使用していた弦

DR PM-12

アルバム「HOP! SKIP! JUMP!」のレコーディングで使用

Martin M540

アルバム「HOP! SKIP! JUMP!」のレコーディングで使用

その他

CAJ AC/DC STASION

エフェクター各種に電源を供給するものです。

その時によってエフェクターボードを見れば確認できる時もあればKORG DT-7(チューナー)の下に置かれて確認できない時もある。

現在はバージョンアップしているため、端子をさす所の数が違います。

Ebow

電磁波でバイオリンやホーンのようなサスティーンを生み出すことができる機材。

グランド・オープリー

押尾さんの影響を受けて購入したハードケース
青色でステッカーが沢山貼られある。
メインギターのGPCPA3を収納している。

ストラップ

リードマンオリジナルストラップ(皮)

STRAP LOCK

アーニーボールのボタン式

シールド・パッチケーブル

現在調査中

PLANET WAVES/HEADSTAND

弦を交換する際にネックを支えるスタンド
折りたみ式なので持ち運びも便利

PLANET WAVES PRO-WINDER DP0002

弦を交換する際にペグを回すストリング・ワインダー

3.peaks

弦を交換する際に弦を切るニッパー
おそらくこのメーカーだと思われる…
また仕様が色々あるため品番は不明
握る部分の間にプラスチックのバネがあるのが特徴

2 COMMENTS

zizi

はじめまして!!
機材好きなので、毎日ワクワクしながら読まさせていただいてます
これからも楽しみにしていますので
いろんなギターや機材のお話聞かせてください!!

返信する
もりそう

コメントありがとうございます。
まだブログ立ち上げたばかりで見にくい所も多々あると思いますが、少しずつ修正しているのでまた覗いてもらえると嬉しいです(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です