G7th Performance2 Capo

G7th Performance2 Capo

G7th Performance2 Capoとは?

購入理由

DEPAPEPEの2人がG7thのカポタストを使用していたので欲しくなり購入しました。

仕様

カラー

・シルバー
・ブラック
・ゴールド

素材

ゴム部分は医療機器にも使用されているシリコンが使われており一度締めると緩ない構造で特許を取得しているカポタストです。

リニューアル

以前のバージョンからリニューアルされ、重量も軽くなって見た目もスタイリッシュになりました。

DEPAPEPEの2人は以前はリニューアル前の物を使用していましたが、現在は新しいタイプを使用しています。
徳岡さんはブラックを使用。
世界的にはエリック・クラプトンが使用していることで有名なカポタストです。
参考 G7th カポ 機種紹介ロッコーマン株式会社

MEMO
G7th Performance 3 ART Capo
実は今回紹介しているカポのさらに新バージョンが2019年に発売になりました。
まだ私は試したことないのでなんとも言えません。
気になった方はチェックしてみてください。

使用感

サウンド

ゴムが柔らかいため柔らかい音の様な気がします。

カポ自体が軽いため低音が強くなることもないですし、高音がキンキンする感じもありません。

良い意味でバランスが良いと思います。
個人的にはソロギターよりは弾き語りなどに使うと良いかもしれませんね。

付け心地

片手でワンタッチ取り付けが可能です。

左手親指と人差し指、もしくは中指の2〜3本の指があれば取り付けられます。

締め付け具合も自分で調整できますが、私は常に締め付けMaxです。
Victorカポなどのネジ式よりは固定が甘いような気がします。

カポタスト本体をフレットギリギリに取り付けると私の場合ローコードのB7を押さえたときにどうしても薬指、小指あたりがカポに触れてしまいカポがズレてしまいます。

そのため私はフレットギリギリというよりは中心よりに取り付けています。

購入したい方へ

G7th Performance2 Capoの方が店舗によっては取り扱いがない所もあるようです。

最初の方にも書きましたがG7th Performance3 Capoに少しずつ移行しているのかもしれません。

価格

店舗の違い
実店舗だと5000円超えで販売されているようです。
ネットショップで安くても4000円前後と正直高いです。
カラーの違い
シルバーとブラックは4000円前後ですが、ゴールドはなぜか5000円を超えます。
ショップによっては6000〜7000円で販売している所もあるようです。

おまけ

時期やショップによってG7th Performance2 Capoのパッケージ内にKORG Magnetune MG-1(チューナー)が付属してきます。

KORG Magnetune MG-1自体が単体で販売されており価格は安い所で500円前後。
高い所ですと1500円前後で販売されているのでお得っちゃお得ですが私は使ったことありません。

注意
現在はセット販売を扱っている所はないようです。
もしかしたら以前の在庫がある所はセットを持っている所もあるかもしれませんが別に探してまで買うまでもないと思います。

最後に

個人的にはDEPAPEPEの徳岡さんに憧れ同じカポを購入しましたが、特にカポタストにこだわりがなければ他のメーカーのカポタストでもいいかもしれません。

今は安いカポタストもいっぱい売ってますからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です