弦交換の便利道具/ストリングワインダー(ミュージックノマド/MN221)

ミュージックノマド/MN221

弦交換の便利道具/ストリングワインダー(ミュージックノマド/MN221)

MUSIC NOMAD/MN221(GRIP Winder)


今回はミュージックノマドのストリングワインダー「MN221」を紹介します。

ストリングワインダーはギターの弦交換時にペグを回す道具で「時短」を可能にします。

安価な物は数百円で購入できますが、ミュージックノマド「MN221」は約2000円とストリングワインダーの中では一番高いです。

高級ストリングワインダーとも言われます。

  • 安いストリングワインダーと何が違うの?
  • なぜこんなに高いの?
  • 使う(購入する)価値はあるの?

私は他にも3種類のストリングワインダーを購入して比較しました。

ギター/オススメのストリングワインダー(ペグ回し)【ランキングベスト3】

今回の記事ではミュージックノマド(MN221)の「仕様と使用感」を解説しています。

この記事を読むことで「なぜ高いストリングワインダーを使う必要があるのか」を知ることができます。


【結論】

ミュージックノマド「MN221」はペグと触れる部分がゴムで出来ているためギターにキズが付くことがほぼ無くなります。

※安価なストリングワインダーは「プラスチック製」のためギターにキズが付きます。

ハンドル部分にベアリングが内蔵してあることで“回しやすさ”も滑らかです。

MN221の概要

MN221の特徴

メーカーサイトより引用

弦交換を、もっと簡単に、もっと安全に、もっと楽しく!
特許出願中のGRIP Winderにはデュアルベアリングが組み込まれているため、ハンドルを簡単に、静かに、素早く回転させることができます。 人間工学に基づいたノンリップグリップハンドルは、快適な操作をもたらします。 革新的なこの製品は、従来のプラスチックペグワインダーと比較して、ペグを傷つけることなく弦巻をスムーズかつ静かに行うことができます。 コンパクトなデザインは、あらゆるチューニングペグに対応します エレクトリック&アコースティックギター、クラシックギター、ベース、バンジョー、マンドリン、ウクレレ等に最適です。 カーボンスチールシャフトを含む最高品質の原材料を使用しています。 一度使えばもう手放せなくなることでしょう

引用元:キクタニミュージック

価格と購入場所

【価格】

冒頭にも書きましたが安価な製品は数百円で購入できます。

ミュージックノマド「MN221(GRIP Winder)」は定価は2100円します。

実店舗・ネットショップどちらも販売価格差はありませんが、「サウンドハウス」が比較的安く購入できます。


購入場所】

ネットショップで購入するのが一番簡単で早いです。

実店舗によっては取り扱っていない所も多いからです。

公式HPでミュージックノマド製品を取り扱っている店舗を確認できます。

あくまで「ミュージックノマドの製品」の取り扱いなので、今回紹介している「MN221(GRIP Winder)」が置いてあるとは限りません。

リンク貼っておくのでチェックしてみてください。
参考 取扱い店舗一覧MUSIC NOMAD

MN221の仕様

パッケージが硬いプラスチック製なので簡に開けることができません。

そのために”ハサミ”が必要になります。

※現在はパッケージが変更されているようです。

注意
硬いプラスチックなのでハサミで切れ目を入れた時に細かい破片が飛んだり、手を怪我する場合があるので気をつけて開封してください。

形状について

3段階の溝が確認できます。

大きい物から小さなペグまで多様なペグに対応する形状になっています。

上から見るとベアリングのような物も確認できます。

素材について

実際にペグが入る部分はゴム製なのでギターにキズが付きにくいです。

想像したよりゴムは硬い。

MEMO
ゴムはラッカー塗装と長時間接触することで塗装に影響を与えますが、「MN221」はギターに触れることがないので心配ありません。

サイズについて


握った感じは太いです。

これまで他のストリングワインダーを使ったことがある方は戸惑うかもしれません。

一般的なストリングワインダーを3本分合わせたくらいです。

手が小さいお子さんや女性は持ち手が細い方が良いという人もいます。

この太さは好みの問題です。

六角レンチについて

ハンドル部の下に付いている六角はギターヘッドにある「ペグの締め付け」に使います。

ペグによっては六角でない仕様もあるため、全てのギターで使えるものではありません。

私が所有しているギターで検証しました。

やはりギターによって「六角」「丸型」が存在します。

「MN221」に付属している六角は“おまけ”程度に考えてください。

MN221の使用感

MN221の良い点

【傷がつかない】

画像に3つ赤の矢印を付けています。

矢印の所は距離があるためストリングスワインダーとギターが接触しません。

・ギターヘッドに傷がつかない
・ワインダーが隣同士のペグに接触しないので傷がつかない
・ギターヘッドがラッカー塗装でも接触することはないので安心


【回しやすさ】

ベアリングを内蔵しているため動きが滑らかです。

安価なストリングワインダーは「ハンドル」と「ペグが固定される部」の接続部でグラつきが発生します。

「MN221」は接続部のグラつきも無く、今までに体験したことない質感を味わえます。


【静かさ】

上記の通り“グラつきがない”ことで回しときに不快な音がしません。

もう一点あります。

なぜ安価なストリングワインダーを使うと「カチャカチャ」音が出るかと言うと「ペグが固定される部」の固定溝が無いからです。

結果、中でペグが動くため「音がする」「キズが付く」原因になります。

MN221の残念な点

【出し入れ】

ペグを溝に入れる時は良いのですが、回し終わって抜く時に一瞬「ん?引っかかる」感じになります。

ペグがきちんとストリングワインダーの溝に固定されている証拠なので問題なし。

この現象はペグのサイズによって変わります。


【重さ・太さ】

安価なストリングワインダーは「プラスチック製」で出来ているため本体が軽いです。

「MN221」は重い。

※あくまでプラスチック製と比べた時です。

疲れるほどの重さではありません。

言い方を変えれば作りがしっかりしている証拠とも言えます。

重く、サイズが大きいので外に持ち込んで使うにはあまり向きません。

使用者の声(口コミ)


良い口コミ
・高くても使うべき
・早くこれに出会いたかった
・買って損はない
・一度使ったら他のは使えない
・弦交換が楽になる
悪い口コミ
・価格が高い

MN221はこんな方にオススメ

  • ギターにキズを付けたくない
  • 弦交換を快適にしたい
  • ギター好きへのプレゼント

自分の大事なギターをキズから守りたい方にオススメです。

キズから守るということは「ギターを売る時」「次の世代に残す時」に必要なことです。

「MN221」は価格が高いので自分ではなかなか買いません。

ギター好きの方にプレゼントすると喜ばれます。

MEMO
「MN221」ほど高価でなくていいから、良いストリングワインダーが欲しい方はPLANET WAVES「PWPW1 PEG WINDER」がオススメです。
「安い」「軽い」「使用感が良い」製品です。
ギター/オススメのストリングワインダー(ペグ回し)【ランキングベスト3】を参考にしてください。

MN221のまとめ

今回はミュージックノマドのストリングワインダー「MN221」を紹介しました。

ギターの弦交換は今後、何回するかわかりません。

弦交換を少しでも楽にして、尚且つギターにキズを付けないようにするには必須アイテムです。

是非チェックしてみてください。

まとめ

  1. ギターにキズが付きにくい素材
  2. ベアリング内蔵で回しやすさが滑らか
  3. 弦交換が楽になる
  4. プレゼントにオススメ
  5. 持ち運びには不向き



ギター/オススメのストリングワインダー(ペグ回し)【ランキングベスト3】

2 COMMENTS

zizi

おはようございます!

もりそうさん、でかした~!、天晴れ~~!、さんきゅ~!
もうね、これ「なんやねんこの値段!」と思いながらも、気になってしかたなくてw
記事を読んで、なんとなくですが納得できた気がします
特にスムーズさと異音がしないというのはポイント高いですね
そして、たしかに「プレゼント」というのは良い使い道かも
僕も絶賛待ち受け中です(笑)
良い情報をグッドタイミングでのご提供、ありがとうございました

底面の六角・・・さっきamazonで見てみたら
チューナーのナット用(10mm)のレンチなのだそうです
https://www.amazon.co.jp/MUSIC-NOMAD-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC-Winder-MN221/dp/B01M9FB6IJ

返信する
もりそう

ziziさん
こんにちは!
私もこれずっと気になっていてネットでもあまり使っている人いなく情報なかったので買ってしまいました。
六角レンチの件ありがとうございます!
amazonチェックしてなかったです!
納得しました。
記事内には書いてないのですが、ぶっちゃけコスパを考えるとだD’Addario?プラネットウェイブズ?の方がいいかも(笑)
近々、他のワインダーと比較についてと、プレゼントの記事だそうかと思ってます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です