音楽サイト「音マグ」に記事を寄稿しました。▶︎

初心者にオススメの練習曲は?

弾きやすい曲

ギター初心者の方は何を練習曲にする?

誰しもが必ず迷うはずです。
もちろん好きなアーティストがいればその好きな曲を練習しましょう!

スケールやフレーズ集の本も売ってはいますが最初はオススメしません。ある程度弾ける様になってからでいいと思いますし、やはり実際の曲を弾いた方が練習していて楽しいはずです。

私が弾いたことある曲の中で弾きやすいものをアーティストごとに紹介します。
※あくまで個人的考えなので、人によって弾きやすさ(難易度)は変わります。

弾き語り編

ゆず

・いこう
・サヨナラバス
・いつか
・呼吸
・また会える日まで
・栄光の架橋

もともとギターだけで演奏できるように作られているのでゆずはオススメです。ただ最近の曲はバントアレンジが多いので、アコギだけで再現するのは難しい。そのため初期の曲の方が簡単なコードで作られてるので圧倒的に弾きやすいです。

エリック・クラプトン

・Tears in Heaven

私はクラプトンのアンプラグドの楽譜を購入しました。その中でも弾きやすく、始めての指弾きスタイルの練習曲に最適かと思います。
またこの曲ではソロパートも少し出てきますが、テンポもゆったりで構成もわかりやすいので弾きやすいです。

スピッツ

・チェリー
・空も飛べるはず
・楓
・ロビンソン

ギター初心者の曲によく選ばれます。
その理由としてやはりコードが簡単でテンポもミディアムなので弾きやすい。

インストゥルメンタル編

弾き語りと違い、歌がない分ギターだけで表現しなければならないので突き詰めると難しいです。

DEPAPEPE

・シュプール
・きっとまたいつか
・風見鶏
・This way
・寝待ちの月
・ONE

1人で弾く
私はもともと弾き語りスタイルばかりしていたときに衝撃を受けたデュオです。初めて弾いたのはシュプールでした。
シュプールはDEPAPEPEの中でもかなり弾きやすい曲かと思いますが、弾き語りしかやってこなかった私にとっては難しかった。テンポも遅く、徳岡さんのソロパートもかなり弾きやすいです。
DEPAPEPEの曲は1人で弾くにはそれをど難しいくはありません。(曲にもよりますが)
2人で弾く
2人で合わせると難易度がグッと上がります。
またテンポの速い曲は難しいイメージがありますが実は逆にバラードの方が難しいと私は思います。
言い方悪いですが速い曲はコード展開が多いので誤魔化がききます。
バラードは音を外すとすぐわかりまし、2人で1音1音合せるのは難易度高いです。
上記のものはバラードが多いですが初心者の方にはまずソロを弾く楽しさを知って欲しいので選んでみました。またオクターブ奏法を使わないのも選んだ理由です。

岸部眞明

・奇跡の山
・流れ行く雲

岸部さんの曲は DADGAD チューニングが多いです。
そのため、1曲弾けることができれば他の曲でも同じポジションやフォームが出てくることがあるので他の曲もスムーズにいけるかと思います。
曲によっては運指が簡単、テンポが遅く、音数も多くない、開放弦たっぷりで弾いててメチャメチャ癒されます。
初めてのオープンチューニングをしたい方にはオススメです。

押尾コータロー

・桜咲く頃
・木漏れ日

インスト音楽界の絶対的存在と言っても過言ではない人。初めて知った時は1人で演奏しているとは思えないほど衝撃を受けました。演奏するにはやはり難しいです。その中でも上記の曲はレギュラーチューニングなので初心者の方には弾きやすいかと思います。

南澤大介

(ソロギターしらべ「ジブリ集」)
・スラッグ渓谷
・もののけ姫

ソロギターで大人気のシリーズです。
ジブリ以外のしらべも借りて弾いたことがありますが、Jポップ・映画音楽・テレビ音楽などオールジャンルがありますが、全てに言えるのは短い時間の中に全てを詰め込んであるので音数が多いです。
私が持っているジブリはテンポが遅い曲も多いので弾きやすいかと思います。またカポタストを使用するものが多いので、テンションがキツくなりますが初心者の方でも苦にならない程度なのでオススメ!

初心者だから弾けないという考えはダメ!

自分も最初は押尾さんの翼を弾きたいと思っていましたが、自分には無理だ!と押尾さんの曲には手を出しませんでした。
しかしやはり諦めきれず少しずつ練習しました。

私の場合、ゆずなどの弾き語りばかり弾いていたので、初めて押尾さんの楽譜を見たときは何がなんだかわかりませんでした。
弾き語りの楽譜とはまるで違う。見た目が複雑でまず譜面を解読するのに時間がかかりました。

確かに押尾さんの曲は初心者では難しいと思います。特殊な演奏方法がたくさん出てきますからね…とりあえず簡単な物から弾いてみて自信をつけるのも大切

ポイント
どんな難しい曲でもやり続ければ必ず弾けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です